2021年1月号 72巻1号

 
 
【目次】 
・世界のコンテナ港とターミナルオペレーターの現状2020年度版
・内航海運・フェリー業界の現状と課題
・「第3回淀川河口域を考える会」開催委
・コンテナモデル構築化検討会
・港湾労働殉職者合同慰霊祭開催
・市民の力で気づかれたまち港区
  ~港まちづくり物語~(第3回)
・船のよもやま話(第1回)
・大阪港客船入港予定表
・大阪港の主な初入港船
 
 *広告掲載募集中
202101magazine s

2020年10月号 71巻4号

 
 
【特集】 
・築港の礎築く「西村捨三翁」の銅像献花式を挙行
・謡曲「鹿の瀬」120年ぶりの復活
・C-3ガントリークレーン1.2号機据付完了
・第1回「コンテナモデル構築検討会」開催
・スウェーデン・イェーテボリ港のコンテナ戦略
・大阪港湾局10月1日設立 
・ソ連船との40年をふりかり(第2回)
・市民の力で築かれたまち港区(第2回)
・海が運んできた華やかなペルシャ文化(第2回)
・大阪港の主な初入港船
・大阪港客船入港予定
・大阪港振興協会だより
 *広告掲載募集中
202010magazine s

2020年7月号 71巻3号

 
 
【特集】 
・令和2年度大阪港整備事業の概要
・新型コロナウィルス感染症(武漢肺炎)のコンテナ航路への影響
・市民の力で気づかれたまち港区
  ~港まちづくり物語~
・ソ連船との40年をふりかえり(第1回)
・公益社団法人大阪港振興協会70周年記念誌
「未来を拓く」発刊
・コロナ禍ハイアットリージェンシー大阪 
築港の子供たちにお弁当
・大阪港の主な初入港船
・大阪港クルーズ客船入港予定表
 *広告掲載募集中
20200701magazines

2020年4月号 71巻2号

 
 
【特集】 
・「大阪港湾局」設置へ
・天保山客船ターミナルPFI事業者は五洋建設
・夢洲IR事業者にMGM・オリックス応募
・ワンハイラインズ高い自社本船保有船率で安定配船
・「災害時支援船活動」実証実験行われる
・港区産業の次世代育成と新製品開発すすむ
・櫻島埠頭株式会社~時代とともに進化し続ける企業~
・波乱万丈細川ガラシャの生きた戦国時代

 
 *広告掲載募集中
202004magazine

2020年1月号 71巻1号

 
 
【特集】 
・クルーズ客船「ル・ラペルーズ」初入港
・栗林商船 最新鋭新造船「神珠丸」大阪初入港
・華航漢亜1初入港
・「世界のコンテナ港とターミナルオペレーターの現状」の出版記念講演会開催
・「内航海運・フェリー業界の現状と課題」発行記念講演会開催
・「ロサンゼルスの港湾事情とトランプ政策の影響」セミナー開催
・大阪港タイへポートセールス団派遣
・海が運んできた華やかなペルシャ文化
・大阪港タグセンター事業協同組合交流会を開催
・大阪港勤労福祉会館・みなと住宅竣工
・会員見学会で「阪神高速道路大和川線」工事現場を視察
・「第12回天保山まつり2019」開催
・「第2回淀川河口域を考える会」開催
・大西英雄大阪港振興協会元会長の散骨式 
 
 *広告掲載募集中
202001osakaportmagazine s

2019年10月号 70巻4号

【特集】
 
競争の彼方に/「四海茫々」の連載を終えて
〇タイ系企業の現状
〇「第3回大阪港職の輸出セミナー&商談会」の開催について
 
  
 
  
201910osakamagazine

2019年7月号 70巻3号

【特集】
 
令和元年度大阪港整備事業説明会開催
 〇内航小型船貨物定期航路の現状と課題
 〇ミャンマー在住24年、その実像と裏表(素顔)
201907osakako magazine

2019年4月号 70巻2号

【特集】
 オレンジフェリーの輸送サービスと取組
 について
 〇平成30年台風21号を振り返って
 〇スペイン主要港湾視察報告
 
  
201904magazine

2019年1月号 70巻1号

【特集】
 「世界のコンテナ港とターミナル
 オペレーターの現状2018年度版」発行
 〇「内航海運・フェリー業界の現状と課題
  2018年度版」発行
 〇新造船「さんふらわあきりしま」
  「おれんじおおさか」就航
 
  
No.340

2018年10月号 69巻4号

【特集】
 国内外のコンテナ港湾を巡る最近の動向
 〇国債港湾協会(IAPH)について
 〇大阪港の食の輸出への取り組み
 〇「おれんじ えひめ」就航
  
20181025-2magazine

2018年7月号 69巻3号

【特集】
 〇初入港!!スター・レジェンド4/11入港
 ノルウェージャン・ジュエル4/26入港
 〇平成30年度大阪市港湾局整備事業説明会
  開催
 〇大阪港の食の輸出への取り組み
  
201807magazine-s

2018年4月号 69巻2号

【特集】
 〇人口2/3激減時代の到来と「新」成長
 戦略大阪における港湾労働者への福利
 厚生事業について(下)
 〇大阪港の食の輸出への取り組み
  
201804-2

2018年1月号 69巻1号

【特集】
 ○世界のコンテナ港とターミナル
 オペレーターの現状2017年度版」
 の発行と講演会開催
 ○「内航海運フォーラムin大阪」開催
  
2018-01sakaPort

2017年10月号 68巻4号

 
 
 
大阪港開港150年記念式典開催される
【特集】
ミャンマー・ダウェー地域開発とインフラ整備
(第2回)
 
 
 
 
 
 
 
  
s201710osakaport

2017年7月号 68巻3号

 
 
 
祝 大阪港開港150年
【特集】
ミャンマー・ダウェー地域開発とインフラ整備
(第1回)
 
 ○大阪港整備事業説明会開催
 ○菱垣廻船の功績をヨットでたどる
 
 
 
 
 
  
s201707osakaport

2017年4月号 68巻2号

 
【特集】
内航船員問題
 
 ○訪船3社のコンテナ船事業統合と業界再編
 ○大阪港ベトナムポートセールス団派遣
  
s201704osakaport

2017年1月号 68巻1号

 
【特集】
内航フィーダー輸送
 ○世界のコンテナ港と
  ターミナルオペレーターの現状
 ○国際港湾協会(IAPH)副会長
  篠原正治氏に聞く
2017-01OsakaPort

2016年10月号 67巻4号

 
【特集】
モーダルシフトと港湾
 ○パナマ運河について
 ○大阪港開港150年記念事業に向けて
OsakaPort 2016-10s

2016年7月号 67巻3号

 
【特集】
内航海運の現状
 ○大阪港整備事業説明会
 ○張榮發総裁を偲んで
  ~くるみ餅大空輸作戦~
OsakaPort 2016-07s

2016年4月号 67巻2号

 
【特集】
大阪港セミナー
 ○次の10年を考える第2回
  「新時代の港湾経営と大阪港」
 ○物流は世界を劇的に変えた
  巨星エバーグリーン・グループ
  張榮發氏 逝く
OsakaPort 2016-04

2016年1月号 67巻1号

 
【特集】
大阪港セミナー開催
 ○世界のコンテナ港とターミナルオペレーターの現状
 ○物流は世界を劇的に変えた
OsakaPort 2016-01s

2015年10月号 66巻4号

 
【特集】
ハラール講演会
 ○物流におけるハラール認証制度とは
 ○日本とアジアにおけるハラールの現状と将来
インド物流経済セミナー開催
物流は世界を劇的に変えた
201510osakakou

2015年7月号 66巻3号

 
【特集】
英国における港湾の民営化について
 ○大阪港整備事業説明会開催
 ○開港150年を迎える大阪港
201507osakakou

2015年4月号 66巻2号

 
【特集】
中国経済セミナーを開催
 ○大阪の港と街を考える
 ○ハンブルク港の最近の事情について
 ○大阪港の小さな宝島
201504osakakou

2015年1月号 66巻1号

 
【特集】
阪神国際港湾㈱の今後の取り組み
 ○大阪の港と街を考える
 ○アセアン物流セミナー 
201501osakakoumagazine

2014年10月号 65巻4号

 
【特集】
阪神国際港湾㈱の設立に寄せて
 ○大阪の港と街を考える
 ○内航海運の現状と課題と将来像 PDF
情報誌「大阪港」10月号

2014年7月号 65巻3号

 
【特集】
大阪の港と街を考える
 ○コンテナのフィーダー輸送
 ○大阪フェリー協会阿部会長に聞く
  ~フェリー業界の現状と将来~
 ○大阪港における外航客船のライブ中継
 PDF
2014年7月号 65巻3号

2014年4月号 65巻2号

 
【特集】
アジアポート研究会の提言
 ○欧州諸港を見て
 ○インド・コスタリカ訪問記
 ○内航海運の「明日を考える会」の結成とその後の活動
 PDF
2014年4月号 65巻2号

2014年1月号 65巻1号

 
【特集】
大阪港アジア港湾視察団2013報告
 ○現代中国港湾再編成の展開
 ○世界のコンテナ港とターミナルオペレーターの現状2013発行記念説明会を開催
 ○ PORT NEWS
 ○ 大阪港振興協会だより
 PDF
2014年1月号 65巻1号

過去の情報誌「大阪港」

 

「大阪港」第65巻1号~第1巻 

 

 

 



 

Evernote Export

 

PDF閲覧方法

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader (旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。

pdf
Adobe Readerのダウンロード