sub title 01
<協会概要>
公益社団法人大阪港振興協会とは
大阪港振興協会は、戦後間もない昭和22年7月に設立されました。当協会では、市民の海洋や湾港に関する知識と関心を高め、大阪経済と臨海地域の発展を目指し、大阪港振興に関して、次の事業を実施しております。

 

【公益目的事業】
 (一) 大阪港の利用促進に向けた船舶、旅客等の誘致活動やポートセールス事業
 (二) 大阪港の振興発展に資するための各種セミナーや市民参加イベントの開催及び刊行物等による情報発信事業
 (三) 大阪港を利用する船舶、旅客等を歓迎し、国際交流を推進する事業
 (四) その他前条の目的を達成するために必要な事業
【収益・その他事業】
また、前項の公益目的事業の推進に資するため、次の事業を行います。
 (一) 大阪港の整備、運営に関する調査研究と具体的方策の提言及びその実現に向けた関係諸団体との連携・協力事業
 (二) 大阪港記念品等頒布事業
 (三) 不動産の管理・運営に関する事業
 (四) その他前号に掲げる事業に関連する事業
発足以来60年の活動を通して得られたノウハウを活かし、大阪港のさらなる前進に向けて限りない努力を続けていきたいと考えています。
大阪港振興協会設立趣意書 定款 役員名簿

PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader (旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。

pdf
Adobe Readerのダウンロード